FTTx向け多ポート光増幅器|レーザー・光源 光通信用レーザー

レーザー・光源(光通信用レーザー)

FTTx向け多ポート光増幅器

IPG Photonics Corp.

IPG社は、世界に先駆けてLD励起高出力エルビウム光ファイバー増幅器(EDFA)とファイバーレーザーを市販しました。
製品はテレコーディアGR1312-Coreの厳しい基準に基づき製造されており、製品に使用されるLDおよびパッシプコンポネントは全数スクリーニングテストが行われています。
納入先は、世界トップクラスの通信企業、研究所を始め、あらゆるユーザーに利用されております。

主な特徴

■ 2RUに36ポート出力まで対応可(1RUタイプも御座います)
■ 各ポート+23dBmまで対応可
■ CWDMスプリッター内蔵のオプション対応可
■ <4.5dB RF Noise Figure
■ 冗長電源
■ EDFA CascadeがCMTSポート利用を促進します
■ 上りは1585 or 1620nmから選択
■ 下り(C-band)は各ポート出力+23dBmまで対応可能
■ 幅広い駆動温度条件に対応可能(-40 to +65℃)
■ CWDM内臓はオプション対応

IPG Photonics Corp.

IPGフォトニクス本社は米国マサチューセッツ州に所在するファイバーレーザーの世界的なリーディングカンパニーです。 同社は半導体レーザーおよびファイバーなどのキーコンポーネンツを内製化しており、いち早くお客様のご要望に応じた製品開発を行っております。 これにより高パフォーマンス・高品位な製品の提供を実現しております。

関連製品