耐ソラリゼーション、耐放射線ファイバー Optran UV NSS|オプティクス・ファイバー 石英光ファイバー素線

オプティクス・ファイバー(石英光ファイバー素線)

耐ソラリゼーション、耐放射線ファイバー Optran UV NSS

CeramOptec GmbH

石英コア/石英クラッドにハーメチックカーボン層で構成されたファイバーOptran UV NSSは、ソラリゼーション耐性に優れており、深紫外波長照射による劣化を抑えます。また、ハーメチックカーボン層の働きで、放射線下での使用にも適しています。

製品カタログPDF

主な特徴

■ ハーメチックコーティングによる非常に優れたソラリゼーション耐性
■ 幅広いNAのラインアップ(0.12~0.28)
■ 低NA拡張
■ 生物学的適合性ある材質
■ ISO9001準拠
■ ポリイミドジャケットによる高い耐熱性:-190℃~+150℃(-310°F~+302°F)

主な特性

■ 対応波長: 190~1200nm
■ ステップインデックス
■ 純石英コア
■ 高OH含有
■ 対応可能NA: 0.12±0.02、0.15±0.02(低NA) / 0.22±0.02(標準NA) / 0.26、0.28(高NA)

アプリケーション例

■ 医療診断機器
■ 分光器
■ レーザーデリバリー

ファイバータイプごとのUV劣化の比較グラフ

ArFレーザー(波長193nm)/ 1000J / cm2の放射による減衰を表す。

紫外波長照射時間に伴う透過率の変化グラフ

条件:2mの長さのファイバーに214nm波長の光を照射。時間の経過に伴う透過率の変化を表す。

伝送損失グラフ

CeramOptec GmbH

CeramOptec社は、光ファイバーの製造において、30年近い経験と実績を誇るメーカーです。ファイバーの母材となるプリフォームの製造、及び素線引きまで行っているため、自社内での徹底した品質管理と柔軟なカスタム対応を実現できます。 また、光ファイバー素線での販売はもちろん、ケーブルやバンドルなどアセンブリ品のご提案も行っております。レーザーデリバリー、分光分析、精密装置等の産業用途をはじめ、バイオ・医療の分野でも幅広く使用されています。